ハーバースクワランを使って分かった口コミが分かれる理由

ハーバー 高品位「スクワラン」

2,000万本突破!1滴で毛穴、小じわを目立たなくする純度99.9%の美容オイル

HABA(ハーバー)スクワラン

オイル美容液ですがさらっとしているので、脂性肌でも使いやすいです。化粧水後1滴使用。ほとんどハンドプレスの必要はなくスッと肌に馴染みました。乾燥でゴワゴワだった頬も柔らかくほぐされ、ふっくらとした肌触りになります。また使うほどに開いていた小鼻の毛穴もキュっと引き締まり、化粧ノリも抜群に良くなりました。

累計売上2,000万本!天然由来成分スクワランを使用した無添加美容オイル。スクワランは浸透力が高く肌なじみが良いので、たった1滴で乾燥や皮脂の過剰分泌による毛穴、小じわを目立たなくする特徴があります。また純度99.9%でオイル特有のベタつきがないので、油膜感が刺激になりやすい敏感肌も安心して使えるのも魅力。スクワランは肌にもともとある保湿成分なので、バリア機能が低下した肌にもおすすめです。
スクワランはじめてセット1,512円・税込 ※初めての方限定
(高品位スクワラン15ml+洗顔フォーム・メイク落とし・化粧水・薬用美白美容液)
公式HPへHABA スクワランはじめてセット

編集部ゆずの感想

ハーバー 高品位「スクワラン」

オイルにありがちな、ぬめっとした感じではなく、ややとろみのある美容液のようなテクスチャー。手のひらで伸ばしている最中もベタベタしませんでした。

 

人の肌に存在するスクワランに限りなく近づけた高純度だからか、びっくりするほど素早く肌に馴染み、ふんわりふっくらとした肌触りに。

 

今までは時間が経つと乾きを感じていましたが、ハーバー のスクワランオイルを使い始めてからは時間が経つほど潤いが増している気もします!

 

ここまで美容効果がアップしたのに、今のスキンケア用品にちょっと足すだけという手軽さも魅力でした。

 

【商品解説】
エイジングケアに役立つ化粧品をラインナップしていることで評価が高いHABA(ハーバー)化粧品の最大の特徴ともいえるのが多くの製品に主成分として配合されている高品位スクワランです。このスクワランは年齢肌はもちろん、バリア機能が低下して思うようにスキンケアができない乾燥肌・敏感肌の改善にも適した特徴を備えている非常に優れた美白成分です。

スクワランは肌馴染みが良いオイル

HABA(ハーバー)スクワラン

スクワランは不飽和脂肪酸の一種でサメの肝油やオリーブオイル、ベニバナオイルなどから抽出されたものが化粧品との成分として使用されています。

 

しかしもともと人間の体内にも存在しており、非常に安全性が高い成分でもありますし、肌になじみやすく化粧品の成分として効果が得られやすいメリットも備えています

 

ビタミンCやコラーゲン、ヒアルロン酸といったよく知られた美容成分は優れた効果を備えている一方で浸透性にやや難点を抱えています。

 

せっかく化粧品で肌に補っても十分な効果が得られないことも多く、化粧品メーカーの側でもいかに浸透性を高めて効果を十分に発揮できるかを重視した開発が行われています。

 

それに対してスクワランではそうした問題がなく、この成分が本来持ち合わせている美肌効果をスムーズに発揮しやすいメリットを備えているのです。

 

水・油両方に溶けやすく、水分が多い化粧水から油分が多いクリームまで幅広いアイテムに配合できる点も魅力ですし、ベタつきが気になる方や脂性肌の方が適度な量で油分を補う方法としても非常に適しています。

 

こうした使い勝手のよさに加えて幅広い美容効果を備えている点もスクワランの大きな魅力です。

HABAは純度99.9パーセントで配合

HABA(ハーバー)スクワラン

油分として肌のバリア機能を修復しつつ水分が蒸発してしまうのを防ぐ保湿効果に加えてターンオーバーを活性化させる成分がとくに注目されています。

 

もともと28日周期といわれる肌の新陳代謝は加齢とともに乱れやすくなり、肌トラブルが気になりはじめる40代にもなると40日以上になってしまうとも言います。

 

スクワランはそうした状況を改善することで古い角質やメラニン色素の蓄積を防ぎ、瑞々しく透明感にあふれた肌を維持できる環境へと導いてくれるのです。

 

これらの優れた特徴を備えているだけに多くのエイジングケア化粧品で配合されているわけですが、HABA化粧品では品質を徹底的に重視しており、純度99.9パーセントで配合されています。

 

余計な不純物を排除することで肌に負担をかけることなくこの成分が本来持ち合わせてい美肌効果や肌へのなじみやすさといったメリットを味わうことができるのです。

 

スクワラン配合の化粧品が増えているからこそ、選んでみたいと思わせる質の高さがHABA化粧品の大きな魅力といえるのではないでしょうか。

ハーバー 高品位「スクワラン」 51歳 乾燥肌

1.その時のアナタの肌の状態と悩み

HABA(ハーバー)スクワラン

肌には自信があったのですが、やはり年齢には勝てず・・。乾燥しやすく目尻の小じわも年々深くなっているように感じ、新しいスキンケアアイテムを探していました。また肌が敏感になりがちで、成分によっては肌荒れを起こすこともあります。

 

2.その美容液を選んだ理由は?

まず無添加化粧品であること。そして今使っている化粧品にプラスするだけということ。さらに口コミでも私と同世代の方や敏感肌の方の高評価が多かったのが決め手になりました。

 

3.最初の印象(テクスチャーと刺激・使い心地)は?

透明でかなりさらりとしたオイルです。ベタつきもなかったです。敏感になりがちな肌でも刺激はなく、時間が経っても赤みや痒みもでませんでした。

 

4.どんな風に使ったか?また工夫した点

化粧水を完全に浸透する前に、スクワランオイルをのせます。化粧水の水滴が顔に残った状態の方が馴染ませやすかったです。2滴でも多いくらいなので1滴で十分でした。手の平で顔全体を包み込むようにハンドプレスし、その後は美容液、クリームとケアしました。

 

5.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

1本使い切りましたが、乾燥を感じにくくなりました。常に肌がうるっとし、夜遅くまでメイクしっぱなしの日でもカサつくことがなくなりました。小じわは完全に消えたわけではありませんが、ハリがでてきたおかげで薄くはなってきています。また肌環境が整ってきたのか、肌荒れも起こしにくく、ファンデーションノリがとにかく良くなりました。

 

さらに詳しく見る>>

 

HABA(ハーバー)化粧品の特長と効果

HABA(ハーバー)化粧品の特長はエイジングケアと美白対策を重視した製品をラインナップしている点です。年齢とともに肌にはさまざまなトラブルが見られるようになるものですが、HABAでは肌の老化そのものを予防しつつシミ・くすみをはじめとした加齢がもたらすトラブルをケアできる製品が充実しています。

 

そのため老化対策そのものを意識しつつ、自分がケアしたトラブルに合わせて効果的な製品を選びながら日々の生活の中でエイジングケアを行っていくことができるのです。

高いエイジング効果が魅力

HABA(ハーバー)スクワラン

エイジングケアの観点から配合された美容成分の中でもHABAの大きな柱となっているのが高濃度ビタミンC誘導体です。

 

ビタミンCといえば活性酸素を抑制する優れた抗酸化作用に加えてコラーゲンの生成を促す効果やシミの原因となるメラニン色素を防ぐ美白効果も備えた「万能の美容成分」として知られています。

 

多くのエイジングケア化粧品では3パーセント程度の濃度で配合されているのですが、HABAでは6パーセントの高濃度で配合しており従来のビタミンC誘導体配合のエイジングケア化粧品に比べて高い効果が期待できるのが大きな魅力となっています。

 

さらにエイジングケアで欠かせないのが保湿対策。

 

加齢とともに肌から水分が減少していくことで乾燥が進み、さらにターンオーバーの乱れなどが加わることでシワ、シミ、たるみといったトラブルが起こりやすくなっていきます。

 

HABAではそんな乾燥の悩みにアプローチするため、自然由来をメインとした有効成分を配合しています。

 

とくにHABA化粧品の目玉ともなっているのが高品位スクワランです。

バリア機能も改善する無添加化粧品

HABA(ハーバー)スクワラン

このスクワランは不飽和脂肪酸の一種で非常に優れた美肌効果を備えています。

 

油分として肌から水分が蒸発して失われてしまうのを防ぎつつバリア機能を高める効果を備えているだけでなく、ターンオーバーの活性化、免疫力の向上などの効果も期待できます。

 

しかもスクワランは肌に非常になじみやすく化粧品として配合することで高い効果を発揮することができる特徴も備えています。

 

もうひとつ保湿成分として欠かせないのがクマ笹から抽出されたクマ笹水エキスです。

 

このクマ笹由来のエキスには優れた保湿効果が備わっており、天然由来のエキスならではの肌への優しさでバリア機能が低下している肌を改善へと導いてくれます。

 

このようにHABA化粧品にはエイジングケアに適した美容成分が濃度や品質が高い形で配合されています。

 

しかも肌に刺激をもたらす可能性がある添加物を使っていない無添加の仕様。年齢肌の悩みでなかなか思うようにスキンケアができずに悩んでいる方におすすめできる製品がラインナップされている魅力的なブランドといえるでしょう。

HABA(ハーバー) ホワイトレディ

ホワイトレディはエイジングケア関連の化粧品で定評があるHABA化粧品の製品の中でももっとも高い人気を得ているシリーズです。これまでに1000万本以上の売り上げを記録しており、年齢肌が気になる世代を中心に広い支持を集めています。

高濃度ビタミンC誘導体配合の美容液

HABA(ハーバー) ホワイトレディ

これだけのヒットを記録している理由のひとつはエイジングケアと美白対策の両方に対して効率よくアプローチできる点です。

 

この2つのケアをどう両立するかは年齢肌の最大のテーマといってもよいでしょう。

 

加齢とともにバリア機能が低下していくことでできるだけ肌に優しいケアが求められるようになっていく一方で美白対策の鍵となる美白成分は効果が高いほど肌への刺激が強くなります。

 

ですからエイジングケアを重視すると美白対策が物足りなくなる一方で美白対策を重視するとバリア機能が低下した肌に負担をかけてしまう恐れが出てくるのです。

 

この2つのバランスがうまくとれないばかりにうまくエイジングケアができないケースが非常に多いものです。

 

そこでHABA化粧品ではこのホワイトレディシリーズで肌に負担をかけずに美白対策を行っていくことができる製品作りを目指しました。

 

そしてその結論としてたどり着いたのが美白成分でもあり、エイジングケア成分でもあるビタミンC誘導体です。ホワイトレディでは美白成分として6パーセントの濃度でビタミンC誘導体が配合されています。

ビタミンC誘導体は還元作用も!

HABA(ハーバー) ホワイトレディ

ビタミンC誘導体はもともと肌の老化の大きな原因となる活性酸素を抑制する強力な抗酸化作用で知られる成分です。

 

しかし現在ではほかにもさまざまな効果・効能が備わっていることが明らかになっており、コラーゲンの生成の促進、ターンオーバーの活性化、さらに美白対策にも注目が集まっています。

 

美白成分としてのビタミンC誘導体は決して効果は強くないものの、肌への負担が少ない点が大きな魅力となっています。

 

しかもアルブチンやトラネキサム酸といった他の美白成分とは異なり、メラニン色素をブロックするだけでなくすでに角質に沈着を起こしてしまったメラニン色素を薄くできる還元作用も備えています

 

そんな優れた美白成分を6パーセントという非常高い濃度で配合することでこれまでビタミンC誘導体を美白成分として配合した美白化粧品にはない効果を実現しています。

 

さらに保湿成分としてクマ笹から抽出したエキスを配合、2つの主成分がバランスよく配合されることで保湿効果、エイジングケア効果、美白効果が効率よく発揮され、年齢肌の悩みに幅広くアプローチすることが可能になっています。

 

肌に負担をかけずに多くの年齢肌の悩みに応える内容を備えている。これがホワイトレディが1000万本以上の売り上げを記録している最大の理由なのでしょう。

更新履歴